-トマトの子育て生活-

子育てで経験したこと、備忘録

エイデンアンドアネイ(aden+anais)おくるみにスリーパーに大活躍!プレゼントにも

こんにちは!トマトです。

 

子供を出産すると色々プレゼントをいただく機会もあるかと思います。

 

私も色々プレゼントをいただきましたが、その中で初めて知った育児用品ブランドの一つがエイデンアンドアネイ(aden+anais)です。

 

これが頂いてから大活躍で、その後も自分で買い足しました。

 

今回はエイデンアンドアネイについて書きたいと思います。

 

 

エイデンアンドアネイとは?

創業者はレーガン・モヤ・ジョーンズ。彼女はオーストラリア出身でオーストラリアの育児の伝統の中でおくるみを目にしてきました。大きめサイズのモスリンコットン製で通気が良いもの、これが彼女にとっては当たり前でしたが、アメリカにわたって長女出産した際にそういったアイテムがアメリカにはありませんでした。

そこで自分自身でデザインして作ろうとなったのがエイデンアンドアネイの始まりだそうです。

ロイヤルファミリーも愛用!

ロイヤルファミリーであり、ファッションアイコンでもあるキャサリン妃が第1子、ジョージ王子を出産した時にモスリンスワドルをおくるみとして使用していたことが話題にもなりました。キャサリン妃が選ばれたものは「ジャングル・ジャム」というセットで定番で人気の柄のようです。
かわいいキリン、モンキー、小鳥やゾウがデザインされていて赤ちゃんならではのかわいい柄です。

 

エイデンアンドアネイには上質なモスリンコットンのアイテムがいっぱい

でもモスリンコットンって??

公式サイトを見ると

中世のバングラデシュで生まれたといわれているモスリンコットンは織目が細かく通気がよい素材です。肌ざわりが非常によく、柔らかいながらも丈夫な最高級の織物の一つです。

と書かれています。歴史ある素材なんですね。

エイデンアンドアネイのモスリンコットンのポイント

*通気性が良く快適!

柔らかくて通気性が良いので赤ちゃんに丁度良い温度で包んであげられる。

夏に日よけにしても風が通るので、赤ちゃん自体は暑くなりすぎず快適に日よけとして使えました。

*使うほどなじむ

モスリンコットンは丈夫でガンガン洗濯をしても大丈夫。洗うたびに柔らかくなり、肌ざわりが良いという特性もある。

とにかく赤ちゃんのものはよだれなどで汚れるので、何十回?もしかしたら何百回と洗濯したかわかりませんが、いまだ肌触りがよく、かわいいプリントも落ちていません。

2人目でも問題なく使えている現在もたくさん洗濯していますが、耐久性にはびっくりします!

*伸縮性

繊細で丈夫な折り目を持つモスリンは伸縮性があるので、赤ちゃんを締め付け過ぎず、ほどよい強さで包むことができる。

本当に伸びが良く、赤ちゃんを包むときや、シーツにしたときなどきれいにベッドメイクしやすく特に伸縮性を感じられると思います。

 

エイデンアンドアネイのアイテム

*おくるみ

 定番は大きめサイズの120㎝×120㎝サイズです。かわいい柄が豊富で、エイデンアンドアネイといえばこのアイテム!出産祝いで送っても喜ばれること間違いないと思います!実際に私は頂いてとても嬉しかったです。

 

*スタイ

3種類の形があり、用途によって使い分けることができます。ディズニーとのコラボレーションアイテムなどもあります。

 

*スリーパー

寒くなってくる時期に活躍するスリーパー。モスリンコットン100%なのでムレることなく寒さを防げます。私も購入したので下記で使用感をまとめたいと思います!

 

他にもタオルやお人形など育児には欠かせないたくさんのかわいいアイテムがあります!

 

プレゼントで頂いたおくるみ

 

 

 モスリンスワドル

120㎝×120㎝の大判のおくるみ。エイデンアンドアネイといえば定番のアイテムで2枚入りをいただきました!

とにかく色々な場面で使える!

*おくるみとして

定番の使い方。大きめなので赤ちゃんを包みやすいです。柔らかいコットンが赤ちゃんの肌を包んでくれます。

*授乳ケープとして

外出時授乳の際、授乳ケープの代わりとしてよく使っていました。これも大判のお陰ですっぽり隠せるので窮屈な思いをせず授乳ができました。

*外出時おむつ替えシートとして

お友達のお家にお邪魔したりする際、床やマットの上で直接おむつを替えるのは失礼かなと思ったので、こちらのおくるみをおむつ替えシートの代わりに使っていました。

*シーツの代わりとして

赤ちゃんのベッドシーツの代わりに使っていました。通気性もよく、洗濯してもすぐ乾くので気兼ねなく使えました。

*ベビーカー、抱っこ時の日よけとして

夏は紫外線が強くベビーカーや抱っこ紐でカバーをしていないと、直接日が当たってしまうので、こちらのおくるみでカバーをしていました。

 

デザインがかわいい

性能はさることながらデザインが種類豊富で、どれもとてもかわいいです。シンプルなものから総柄や、動物など幅広くあるので迷ってしまうくらいです。 

追加購入したおくるみはセカンドラインのアイテム

上記で頂いたアイテムが大活躍だったため自分で色々調べたところ、少し小さめのおくるみがあることを知りました。

そちらはエイデンBYエイデンアンドアネイとうセカンドラインのアイテムでした。

エイデンBYエイデンアンドアネイ

サイズや織目を工夫するなどして、エイデンアンドアネイの製品を少し変更することで、 購入しやすい価格帯でモスリンコットンの製品を販売している。


エイデンアンドアネイとエイデンBYエイデンアンドアネイの主な違い


*販売店

エイデンアンドアネイ:百貨店や専門店

エイデンBYエイデンアンドアネ:しまむらBirthdayなどのチェーン店舗

この点も普段の買い物プラス@で買いやすいようにされていますね。


*サイズ

エイデンアンドアネイのスワドル:120cm×120cm

エイデンBYエイデンアンドアネイのスワドル:112cm×112cm

 

*レイヤー

同種の製品と厚みが異なる。エイデンアンドアネイは生地が2重のところ、エイデンBYエイデンアンドアネイでは一重など。


*織目

エイデンBYエイデンアンドアネイのモスリン生地は、エイデンアンドアネイより織目が細かく、若干細めの糸で織られている。

 

追加購入したエイデンBYエイデンアンドアネイのスワドルプラス

 

4枚組、お値段もお手頃で柄もエイデンアンドアネイにはない柄でした。

実際に使い比べてみて

*8㎝の差

エイデンアンドアネイのものと一辺が8㎝の差ですが使い比べるとだいぶ違いました。おくるみで使う際、低月齢ならエイデンBYエイデンアンドアネイのものでもよいですが、大きくなってくるとエイデンアンドアネイの方が使いやすかったです。

*生地の厚み

エイデンBYエイデンアンドアネイのものはかなり薄く感じました。暑い夏にはこちらの方が日よけとしてより風通しが良いかったように思います。

 

大きく感じた違いは上記2点でした。おくるみメインで使いたい場合やプレゼントなどにはエイデンアンドアネイのほうがお勧めです。色々な用途で使えて生地が厚手でしっかりしているので高級感もあります。

エイデンBYエイデンアンドアネイのほうは大きさ的にシーツやおむつ替えシートの代わり、日よけなどに使うのが個人的にはおすすめです。買いやすい価格なうえマルチに使えるので1セット(4枚入り)は持っておいても損はないと思います。

 

冬に購入したスリーパー

 

もう1つエイデンアンドアネイのアイテムで購入したのがスリーパーです。冬になり赤ちゃんにお布団をかけたいのですが、足ではじいてしまって朝にははだけている…ということが続きどうしようかと思ったところ、調べたらエイデンアンドアネイにスリーパーがあることを知り購入しました。

エイデンアンドアネイのスリーパー

モスリンコットン100%。上から下に閉じるタイプのフロントファスナーは、夜中のオムツ交換も簡単。S(0~6ヶ月)、M(6~12ヶ月)、L(12~18ヶ月)の3サイズから選べる。

 
実際に使ってみて

5カ月くらいでしたが、長く使うことを考えてLサイズを購入しました。

さすがに丈はとても長かったですが、大きめでも着せていて不便さは感じませんでした。

 

*とっても厚手でも通気性ばっちり

モスリンコットンが何重にも重なっていてかなり厚手でふわふわしていて肌触りと見た目だけで温かそうでした。足まですっぽり包むタイプなので暑すぎるかも?と思いましたが、蒸れて暑くなることはなく本人はちょうどいい心地よさなのかすやすや寝ていました。

 

*足まで包まれるのはメリットデメリット

購入当時はまだ歩けなかったので足まですっぽり包まれていても気にならなかったのですが、翌年使おうと思った際、動けないのがいやだったのか着せると怒って使えませんでした。

 

それでも購入した当時は毎日使用していて、一番の悩みだった布団がはだけてしまうということがなくなってストレスが減りました!何より本人がすやすや寝てくれていたのでよかったです。

足が出せるタイプもあればいいな~と思いました。

 

 

エイデンアンドアネイのアイテムはプレゼントにも自宅用にも

機能性もありデザイン性もあるエイデンアンドアネイのアイテムは育児のモチベーションを上げてくれます。

プレゼントで送ったら喜ばれること間違いなし!だと思います。

私もプレゼントする際には必ず候補に挙げています。

 

そして一度使うとその便利さと耐久性からほかのもの試してみたくなります。

 

下の子供はよだれがすごく出るので今度はスタイを購入しようとデザインを検討中です!

 

 

 

素敵な柄がたくさんあって迷ってしまいます…!

 

今回も読んでくださりありがとうございました。